不動産投資事業

オフィスビル等および不動産関連資産への投資事業

不動産投資事業では、新規に用地を取得して、設計建築事業やコンサルティング事業で培ったノウハウを注入し美しく快適なオフィスビル等を建築すること、および既存オフィスビル等を取得して適正なコストで美しい建物に創り上げることにより、不動産価値の最大化を目指します。

投資期間は概ね3~5年を目途とし、保有期間の賃料を享受すると同時に、適切なタイミングで売却を図ったり、自社のストックとする事業であります。

トップページへ戻る